現金が手に入る

平均的な限度額について

消費者金融のキャッシングローンは、申込をした当日に融資を受けることができますので、急な出費に対応したい方にとってはすぐに現金が準備できるということで非常に便利です。申し込みをしたらどのくらい借りることができるのかというと、それは各キャッシング会社の審査基準によりますので、一概にいくらとはいえないのですが、はじめてのキャッシング契約となると限度額は50万円未満となるケースが多いです。銀行と比べると大きい金額を利用することはできないのですが、審査スピードに関しては消費者金融のキャッシングローンのほうが断ぜんはやいです。また、金利についてですが18%からスタートします。限度額増額とともに金利も引き下がっていきます。

消費者金融キャッシングの特徴

消費者金融のキャッシングローンの特徴は、審査スピードがはやいことが一番の特徴になります。金利に関しては高めに設定はされているのですが、キャッシング会社によっては、初めて契約された方を対象に無利息期間が受けられるサービスを実施している会社もあります。その期間は、利息が発せしないので元金のみの支払いになります、また、特徴としては資金使途自由で申込に際して担保不要、保証人も不要なところにあります。お金を借りるの担保がいらないので、信用が大事ということになります。また、借金というデリケートなことですので他の人には知られたくないという方もいます。在籍確認は個人名ですし自宅への郵送物も個人名で郵送してくれます。

Page Top